瞳からの語りかけ

バイオリズムが低下して

さぞ情けない顔つきに

なっているはずと思いつつ

鏡に自分の顔をのぞきこむ

だが意外なことに

瞳だけには微塵ほどの

疲れの影もみられない

(他のパーツは別にして(笑))

瞳の奥の無限の世界

それはどこまでも広く

どこまでも深く

「お前はいつでも大丈夫だ」と

静かに伝えてくれている

関連記事

  1. 楽園の記憶

  2. 心からの笑顔

  3. ヴェリタスの夢